CARIFOOD

【二代目日記】いくらの販売再開しました

2012.03.19 Monday
皆様 大変ご無沙汰しております。年末からこの間に、いろいろ仕込みをしておりました。それらについては、おいおいお話するとして、今日は1つご報告があります。

かねてからご要望、お問い合わせの多かった、いくらしょうゆ漬けの販売を再開いたします。お値段は、500gで2000円とさせていただきました。大体、市価の半値くらいのイメージです。

いくらは年末のほか、ひな祭りの時期に需要が大きくなるのですが、残念ながら、工程が確定せず、これには間に合いませんでした。ただ、これからのお花見など行楽シーズンに向けて、ご注文をお待ちしております。

原料はロシア サハリン産のいくら。加工は北海道岩内町の野沢商店さんです。
松前漬は、年明け後も好調にご注文いただいております。こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

 

 

最新情報

7

Sep

外食産業ウィーク

先週、外食産業ウィーク@東京ビッグサイトに出展いたしました。...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】 生産の国内化③

国内化をコストや損益だけの面で図るのは容易なのですが、これは...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】生産の国内化②

国内生産化について、当初は「こんな風に考えているんですが、、...

詳細はこちら

記事一覧はこちら



©2013 carifood inc.