CARIFOOD

【二代目日記】今年の数の子

2010.10.06 Wednesday
今年は暑かったので、年末商材の商談が例年よりも遅い感じがします。やはり、秋めいてこないとなかなか腰が入らないんです。10月に入り、一気に涼しくなり、東へ西へあわただしく出張しております。

さて、今年の数の子は昨年比若干安、というのが大方の見込みです。同じ量目で価格を下げるか、価格を維持して量目を増やすか、各社の方針まちまちです。

競合メーカーの動向も気になるところですが、横綱白鵬よろしく自分との戦い、という感じです。今年もあと3カ月足らず、一気に駆け抜けたいと思います。

 

 

最新情報

7

Sep

外食産業ウィーク

先週、外食産業ウィーク@東京ビッグサイトに出展いたしました。...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】 生産の国内化③

国内化をコストや損益だけの面で図るのは容易なのですが、これは...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】生産の国内化②

国内生産化について、当初は「こんな風に考えているんですが、、...

詳細はこちら

記事一覧はこちら



©2013 carifood inc.