CARIFOOD

【二代目日記】数の子レシピ100

2010.03.24 Wednesday
一昨年、ひょんなご縁で、NPO法人FBOさんから名誉利き酒師、に任命していただきました。それ以来、呑みに行ってもビールの後は日本酒と決めております。

FBOの代表理事、右田さんとはそれ以来、親しくお付き合いさせていただいていますが、会うたびに「業界を引っ張れ」とゲキをいただきます。

この前は「数の子のレシピを100コ作って本にしてみろよ」と言われ、ちょいとその気になったところ、右田さんはすらすらと10コくらいのオリジナルレシピを教えてくれました。昨年、工場で数の子作りをしているときに熱プレス機に数の子をはさんでしまったのですが、そのなんとも言えない香ばしい香りに、「これは絶対、うまいに違いない」と思ったのでした。

最近、チャーシューをつくってみたくなってオーブンレンジを選びにいったのですが、ふと、右田さんからのゲキと香ばしいにおいがよみがえり、チャーシューの前に数の子やらねば、と思いだしました。時間がかかるかもしれませんが、和食はもちろん、イタリアン、フレンチのシェフにもお手伝いいただきながら、少しづつレシピを作っていきたいです。

 

 

 

 

最新情報

7

Sep

外食産業ウィーク

先週、外食産業ウィーク@東京ビッグサイトに出展いたしました。...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】 生産の国内化③

国内化をコストや損益だけの面で図るのは容易なのですが、これは...

詳細はこちら

12

Apr

【二代目日記】生産の国内化②

国内生産化について、当初は「こんな風に考えているんですが、、...

詳細はこちら

記事一覧はこちら



©2013 carifood inc.